特別連載ブログ フィルムカメラのある生活

フィルムカメラに関する情報を発信しています。

サンライズカメラはフィルムカメラを売り買いするだけではなく、全てのフィルムカメラ愛好家の憩いの場となることを目指して、フィルムカメラに関する情報を発信し続けています。以下の中から、気になるキーワードをお探しください。

最新の記事を紹介します

  • 2017
    06.23

    フィルムカメラの基本的な使い方まとめ フィルム装填から撮影まで

    いま新しく始める方が増えているフィルムカメラ。 これから初めて使うとき、本当に自分でも写真が撮れるのか気になるかもしれません。 でも大丈夫。 フィルムカメラはコツさえ覚えれば簡単に使いこなすことができますよ。 また、フィ […]

    続きを読む
  • PENTAX MZ-3

    2017
    06.12

    PENTAX MZ-3 アナログな操作感で味わうAFフィルム一眼レフ

    オートフォーカスが一般的になった1990年代。 すでに操作は、現在のデジタル一眼レフへと続く、多用途を割り当てられたコマンドダイヤルによるものが一般的になっていました。 そんななか、かつての機械式一眼レフカメラそのものの […]

    続きを読む
  • CONTAX S2

    2017
    06.09

    コンタックスS2・S2b 機械式カメラでツァイスレンズを楽しむ

    コンタックスS2は1992年に発売された、ヤシカ・コンタックスの35mmフィルム一眼レフカメラ。 他のコンタックスと異なり、フルメカニカルシャッターを採用していることが特色です。 フィルム一眼レフカメラを楽しむなら、ぜひ […]

    続きを読む
  • Hasselblad SWC

    2017
    06.06

    ハッセルブラッドSWC 世界最高の「広角」カメラ

    スウェーデンのカメラメーカー、ハッセルブラッド。 言わずと知れた、中判一眼レフの王者ともいうべき存在ですが、そんなハッセルブラッドが送り出したカメラのなかでも、特異な立ち位置を持っているのが、ハッセルブラッドSWCです。 […]

    続きを読む
  • ライカM7

    2017
    05.22

    ライカM7 フィルムライカの最終進化系は最強のスナップシューター

    ライカM7は、2002年に発売されたレンジファインダーフィルムカメラ。 ライカがM8で本格的にデジタルカメラに舵を切る前の、「実用」として新規開発された最後の機種となります。 特徴は、それまでのライカがかたくなにこだわっ […]

    続きを読む
  • Nikon F100

    2017
    05.19

    ニコンF100 コンパクトなボディに高性能を詰め込んだF5の弟分

    ニコンF100は、F一桁機であるF5の弟分として1998年に登場したAFフィルム一眼レフカメラの中級機。 1990年代後半のニコンが製造したカメラのなかでも、名機中の名機といってよいでしょう。 特徴は、ニコンF5が搭載し […]

    続きを読む
  • ZENZA BRONICA ETR

    2017
    05.16

    ゼンザブロニカETRシリーズ 機能美あふれる645判システム一眼レフ

    ゼンザブロニカETRシリーズは、それまでのゼンザブロニカSシリーズとはうってかわって、AE対応などのシステム化、シャッターの電子化などの変革が行われた中判一眼レフ。 今でもゼンザブロニカの代表機種として有名なSシリーズは […]

    続きを読む
  • New Mamiya 6

    2017
    05.10

    New Mamiya6 6×6判の中判カメラとして最上の選択肢

    中判カメラの中でも、正方形の「ましかく写真」が撮れることで人気が高い6×6判。 二眼レフをはじめ6×6判のフィルムカメラには多くの選択肢がありますが、もし、現代的なスペックのモダンなカメラを使いたいと […]

    続きを読む

これからフィルムカメラを始める方々へ。

ここ数年「フィルムカメラに興味がある」という若い方が増えているそうです。カメラの主流がフィルムからデジタルに移ったのが90年代後半~2000年代ですので、現在30歳以下の大半はフィルムカメラを一度も使ったことがない方たちです。にもかかわらず、この年代の中で「写ルンです(使い捨てカメラ)」や「チェキ(インスタントカメラ)」の人気が再燃する現象もおきています。これらのブームの主流は10代~20代の女性と言われており、ファッションという付加価値がついていることが伺えます。

本格的にフィルムカメラを始めるなら

使い捨てカメラやインスタントカメラは基本的に撮ること以外なにもできません。しかし現像されたこれらの写真には、現在の鮮明なデジタル写真とは明らかに異なる独特の味や雰囲気があります。スマホで手軽に景色を記録することとは違う、写真ならではの表現をすることの楽しさ、魅力に取り憑かれた方は、次のステップとして本格的なフィルムカメラに手を伸ばしてみてはいかがでしょうか? 撮影時、現像後のイメージを膨らませながら、自分の手でピント、絞り、シャッタースピードを調節し、シャッターを切る。たとえ現像した写真がイメージ通りではなかったとしても、写真で表現をすることの楽しさを体感できるはずです。

フィルムカメラがよくわかる!オススメ解説

これからフィルムカメラデビューをお考えの方は、是非こちらの記事をお読みください。フィルムの種類による違い、カメラの種類による違い、当店スタッフがオススメする初心者向けカメラ機種の紹介などがあります。

オススメのフィルムカメラ記事特集

憧れのライカ特集

フィルムカメラ愛好家の憧れ「ライカ~Leica~」。こちらではライカに関する記事をまとめてお届けします。

記事一覧へ

初心者にオススメ記事特集

カメラ屋スタッフがわかりやすくオールドカメラの魅力をご紹介します。

記事一覧へ

フィルムカメラ大全集

往年の名機の数々を独自の視点で紹介していく連載企画です。

記事一覧へ

ご購入頂いたお客様の声

もっと見る >

ローライ ローライコード Rolleicord Vb

東京都目黒区 白金様((2017-6-16))

星評価
今回、初めてフィルムカメラを購入しました。
まったくの素人で無知なので、いろいろ迷いがあり、連日相談の電話をしてしまいましたが、
嫌な顔をせずに快く、素人にもわかる言葉でとても丁寧に教えて頂きました。
状態が良い美品で、梱包も重層で丁寧に送って頂きました。
実際に持ったときは感動して嬉しくて、思わずぎゅっと抱きしめちゃいました。
さっそく二眼レフを片手に公園を散歩をしていたら、
「いいカメラだね~」と、プロアマ問わずいろんな人に声をかけられて
その中で、プロのフォトグラファーさんが連絡先を交換しましょう!と言って下さり
今度一緒にカメラ散歩に行きましょう、と誘ってくださいました。
そしてアナログ写真専門の初心者向けの倶楽部も教えてくれました
撮影に出かけた初めての日に、こんな素敵な出会いがあるなんて、ローライの魅力はすごいですね!
これから勉強してカメラライフを楽しみます。
新名様、篠塚様、本当にありがとうございました。

Yashica (ヤシカ) ML 50mm F1.4 CONTAX用

東京都葛飾区 I 様(2017-6-23)

星評価

先日YASHICA ML 50mm F1.4を購入させていただいたIです。

この度はありがとうございました。

商品に関する質問に対する丁寧なご回答、購入後の迅速な対応に一言お礼を申し上げたくメールを書かせていただきました。

注文した当日に発送いただき、翌日には手元に受け取ることができて週末カメラマンの身としては本当にありがたく思いました。

無事先週末に購入したレンズで写真を撮ることができました。梱包も丁寧で、レンズ本体もサイトに記載されていた『極上品』に偽りのない綺麗さでした。過去中古のレンズはたくさん購入してきましたがこんなにきれいなレンズは初めてです。

カメラはSONYのフルサイズミラーレスですが、取り付けた姿も大きさ等バランスも良く非常に満足できました。

このレンズで撮影した写真については自分の腕が足りないため割愛させていただきますが、レンズを装着した自分の愛機の写真を添付させていただきます。

またHPを頻繁にチェックして欲しいものがあればぜひサンライズカメラさんで購入したいと思います。

本当にありがとうございました。

 

ショッピングガイド

ご注文とご連絡の受付

WEBサイト上からは24時間いつでもご注文可能です。

お電話でのお問い合わせ、メールのお返事は、平日9:00~18:00に受け付けております。

お支払方法

クレジットカード

クレジットカードブランド一覧
カード決済にはVISA/JCB/MASTER/ダイナース/AMEX/NICOSなど、国内主要カードがご利用いただけます。

代金引換

商品受け取り時に配達員の方へ商品代金をお支払いいただきます。別途手数料を頂戴いたします(一律500円)

銀行振込

振込先はジャパンネット銀行となります。振り込み手数料はご負担ください。

PAYPAL

インターネット決済サービス「PAYPAL」を通して、商品代金をお支払いいただけます。

送料とお届け日数

ヤマト運輸宅急便発送・送料無料

ご入金いただいてから、24時間以内に発送します(日曜、祝日を除く)。ヤマト運輸「宅急便」でのお届けです。

※沖縄県、北海道、離島については航空便利用のため、1,500円の送料を頂戴します。

送料とお届け日数

安心の1ヶ月間動作保証・返品可能

返品については(場合により手数料が発生しますが)、理由を問わず承っております。また、1ヶ月の保証期間内に動作に不具合が出た場合は、購入金額を上限とした修理または返金の対応をいたします。

詳しくはこちら

Facebook