フィルムカメラ、中古レンズ販売ならサンライズカメラ

 0744-46-9124

営業時間:10:00~18:00(定休日:日・祝)

特別連載ブログ フィルムカメラのある生活

2018.05.22

カメラ女子にぴったりのフィルムカメラ おすすめ機種12選

← ブログトップページへ戻る

カメラ女子

フィルムカメラを始めてみたい!
そんなカメラ女子のために、おすすめのフィルムカメラを紹介します。

質感あふれる、デジタルカメラやスマホとはまったく違う写真が撮れるフィルムカメラ。
ひとつひとつ個性的で、お気に入りのデザインのものがきっと見つかります。

もし興味をもったら、ぜひこの記事も参考にあなたにぴったりの中古フィルムカメラを見つけてみませんか?

フィルムカメラもデジカメ・レンズも最高値の買取を約束します!

カメラ女子におすすめのフィルムカメラ

まず最初に、カメラ女子に人気のフィルムカメラとはどんなものか簡単に解説します。

フィルムカメラとは

フィルムカメラとは

フィルムカメラとは、フィルムを使うカメラのことです。

35mmフィルムパトローネ

デジタルカメラと違って、カメラの中に「フィルム」を入れて使います。

フィルムを入れる

フィルムは1つにつき24枚・または36枚撮れて、撮り終わったら交換します。

裏蓋を開ける

フィルムはお店で現像すると、写真として見ることができるようになります。

シートフィルムとロールフィルム

現像するときにいっしょにスキャンしてもらうことで、スマホやパソコンで見ることができるようになります。
SNSにアップロードすることもできます。

初めてのフィルム現像 ネットでできるおすすめ現像店まとめ

フィルムカメラの良さ

フィルムカメラの良さ

カメラ女子にフィルムカメラが人気な理由。

それは、フィルムカメラならではの「良さ」があるからに違いありません。

デジタルカメラにはない質感

質感

スマホでは撮れない空気感

空気感

そして、1台1台個性的なカメラたち。

1台1台個性的なカメラたち

工芸品や宝石のような丁寧なつくり

丁寧なつくり

そして、フィルムカメラは1枚1枚丁寧に撮れるので、より気持ちがこもった写真になるのです。

1枚1枚丁寧に撮れる

中古フィルムカメラならサンライズカメラ

フィルムカメラの種類

フィルムカメラにはいくつかの種類があります。

この記事では、初めてフィルムカメラを手にするカメラ女子に使いやすい、一眼レフカメラとコンパクトカメラを中心に紹介しています。

一眼レフカメラ

OLYMPUS OM-1

ファインダーから見た風景をそのまま撮れるようになっているカメラです。

本格的なものが多く、背景がぼけた写真を撮るのにも向いています
レンズが交換できるのが普通です。

コンパクトカメラ

Nikon L35AF

レンズが固定されていて、大きさが一眼レフカメラよりも小さいカメラです。
シャッターボタンを押すだけで撮れる簡単操作のものが多いです。

「写ルンです」よりお得!? 2万円以下で買えるオススメフィルムカメラ10選

二眼レフカメラ

ローライフレックスMX

レンズが上下に2つ並んでいるカメラです。
詳しくは以下の記事で解説しています。

二眼レフカメラ入門 おすすめの中古二眼レフ 名機7選!

レンジファインダーカメラ

ライカM3

レンズが交換できて、一眼レフとは違う「レンジファインダー」でピントを合わせる機種です。
上級者に人気です。
詳しくは以下の記事で解説しています。

おすすめ中古レンジファインダーカメラ12選 特徴・メリット徹底解説

フィルムカメラの買い方

カメラ女子におすすめのフィルムカメラの買い方を解説します。

カメラ屋さんに売っている

カメラ屋さん

フィルムカメラは中古で買うのが普通です。

中古のフィルムカメラは、中古カメラ専門のお店で売っています。

当店、サンライズカメラのようにネットで買うこともできます。
ぜひ当店公式サイトもご覧ください。

フィルムカメラ本体と一緒に買うもの

いくつか、一緒に買うものがあります。

レンズ(一眼レフカメラの場合)

Zuiko 50/1.8

一眼レフカメラはレンズ交換式のことが普通です。

レンズとセットになっているものを買うか、お気に入りのレンズを一緒に買いましょう。

レンズは最初は50mmか35mmという種類(焦点距離)のものがおすすめです。

ストラップ

ストラップ

カメラを首や肩からぶら下げるためのストラップです。

フィルム

撮影するために使うフィルムです。

撮り終わったら入れ替えます。

フィルムには「カラーネガ」「カラーポジ」「モノクロ」の3種類がありますが、最初は「カラーネガ」がおすすめです。

また、カメラ女子に人気のフィルムカメラで使うフィルムには「35mmフィルム」と「120フィルム」がありますが、この記事では35mmフィルムを使うカメラだけを紹介しています。

120フィルムは、二眼レフカメラなどで使います。

フィルムについては以下の記事で解説しています。

【2017年版】フィルムカメラ用 フィルムの選び方・種類まとめ

中古フィルムカメラならサンライズカメラ

カメラ女子におすすめのフィルムカメラ

それでは、カメラ女子におすすめのフィルムカメラをここから紹介します。

今回は、
本格的な写真が撮れて、見た目も魅力的な「一眼レフカメラ」
簡単に使えて、いつでも持ち歩ける「コンパクトカメラ」から、とくにおすすめの機種を15種類選びました。

ぜひ、カメラ選びの参考にしてくださいね!

1.OLYMPUS OM-1

OLYMPUS OM-1

種類 一眼レフカメラ
発売した年 1972年
中古の値段 約2万円(レンズ込み)

こんなところがカメラ女子におすすめ

一眼レフカメラのなかでも、いちばん端正な見た目といわれる人気機種
一眼レフカメラとしてはコンパクトで持ち歩きやすい
マニュアル操作で丁寧に写真が撮れる

OLYMPUS OM-1の特徴

いまも「ミラーレス一眼」カメラでカメラ女子に人気のオリンパス。

OLYMPUS OM-1(オリンパス オーエム ワン)は、そんなオリンパスが作ったフィルムカメラのなかでも、いちばん有名なものです。
もしかすると、フィルムカメラに興味を持ったカメラ女子の間で、最も人気のある一眼レフカメラかもしれません。

OM-1は、とてもコンパクトな一眼レフカメラ。
同じ時期に作られたカメラのなかでもトップクラスに持ち歩きやすいので、いつでも、どこでも持ち歩いて、フィルムで写真を撮ることができますよ。

見た目もとてもスタイリッシュ。
肩からカメラを下げているだけで絵になる。
格好いい・可愛い、そんなカメラを探しているなら、OM-1がいちばんのおすすめ機種だといえるかもしれません。

小さなカメラなのに本格派

OLYMPUS OM-1

でも、見た目とは違って本格派の写真が撮れるのが、オリンパスOM-1のすごいところ。

操作は「マニュアル」。
カメラについたダイヤルを操作して、一枚一枚、丁寧に写真を撮ることができますよ。

レンズは交換式で、オリンパスの「ズイコー」(Zuiko)レンズの、表現力豊かな高性能が楽しめます。

OM-1については以下の記事でも解説しているので、詳しくはそちらもご覧ください。

オリンパスOM-1 可愛さ・精悍さ・思想が同居した名一眼レフ

OM-1と一緒に買いたいレンズ

OM-1を買うときには、一緒にレンズを用意しましょう。

初めてフィルムカメラを中古で購入するカメラ女子におすすめなのは「Zuiko 50mm F1.8」か「Zuiko 50mm F1.4」。

Zuiko 50/1.8

どちらも定番のレンズで、背景がボケた写真も簡単に撮れますよ。

OM-1に取り付けられるレンズは以下の記事で詳しく解説しています。

小型軽量!オリンパスOMマウントのおすすめ Zuiko 中古レンズ10選

2.CONTAX Aria

CONTAX Aria

種類 一眼レフカメラ
発売した年 1998年
中古の値段 約10万円(レンズ込み)

こんなところがカメラ女子におすすめ

色鮮やかな写真が撮れるドイツの「カール・ツァイス」レンズ
シンプルデザイン
ピントを合わせる以外自動で撮れる

CONTAX Ariaの特徴

CONTAX Aria

CONTAX Aria(コンタックス アリア)は、シンプルモダンなデザインでカメラ女子に人気の一眼レフカメラ。
有名な女性写真家の蜷川実花も愛用していたことで知られています。

フィルムカメラとしては発売が新しく、1998年の登場なので、撮影のための機能がとても充実。

「プログラムオート」や「絞り優先」「シャッター優先」といったモードがついているので、いまのミラーレス一眼やデジタル一眼レフと同じように、撮りたい写真にあわせて便利に使うことができますよ。

初めてフィルムカメラを使うので、使い方がよくわからないというときにも大丈夫。
「プログラムオート」(Pモード)にすれば、ピントを合わせる以外、すべて自動で撮影可能です。

「カール・ツァイス」のレンズが色鮮やか

Planar 50/1.4

CONTAX Ariaはレンズ交換式のカメラ。

ドイツ生まれの高級レンズ「カール・ツァイス」が専用のレンズです。

カール・ツァイスのレンズの特徴は、なんといっても発色の鮮やかさ。
風景を撮っても、食べ物を撮っても、本物以上に美しく描き出してくれるはず。

背景のボケの美しさや、繊細な解像力にもすぐれているので、SNSに画像をアップロードしても、「他のレンズと違う」ことがはっきりわかるくらいです。

ワンランク上のフィルムカメラがほしいカメラ女子は、ぜひCONTAX Ariaがおすすめ!

CONTAX Ariaと、カール・ツァイスのレンズについてはそれぞれ以下の記事でも解説しているので、ぜひ参考にしてください。

CONTAX Aria デザインと感触を楽しめる美人なカメラ

手軽におしゃれにツァイスを!CONTAX 徹底解説&おすすめ中古レンズ 7選

3.Nikon EM

Nikon EM

種類 一眼レフカメラ
発売した年 1980年
中古の値段 約1万5000円(レンズ込み)

こんなところがカメラ女子におすすめ

コンパクトで軽い手のひらサイズ
小さなボディでもニコンならではの真面目なつくり
イタリア生まれのスタイリッシュなデザイン

Nikon EMの特徴

デジタル一眼レフカメラでいまも有名なNikon(ニコン)。

Nikon EM(ニコン イーエム)は、そんなニコンが、はじめてフィルムカメラを使う人でも簡単に使えるように開発した、フィルム一眼レフカメラです。

カメラについて少しでも知っている人なら、「ニコン」というと、本格的で難しいというイメージがあるのでは?
それは、このカメラが登場した1980年も同じ。
ニコンのカメラは、報道カメラマンや、カメラ愛好家に人気がある、敷居の高いカメラという印象をもたれていました。

そこでニコンは、使いやすさ・大きさ・デザインなど、すべてにわたってカメラを改良し、初心者でも簡単に使える一眼レフカメラを生み出したのです。
ターゲットは女性。
つまり、当時のカメラ女子をターゲットにつくられたカメラなのです。

デザインは、有名なイタリアのデザイナー、ジョルジェット・ジウジアーロ。
日本のデザイナーとはまったく違う、新しい息吹をニコンのカメラに吹き込んでくれました。

ボケを活かした写真が撮りやすいカメラ

Nikon EM

Nikon EMの使い方は、「絞り」と「ピント」をあわせてシャッターを切るだけ。

デジタルカメラでいう「Aモード」専用のカメラで、背景がボケた写真を撮るのに向いています

マニュアルフォーカスで手動でピントを合わせて、自由自在に、撮りたい写真を創り出すことができるようになりますよ。

ニコンのフィルムカメラとしては値段がとても安いので、気軽にフィルムカメラを始めることができるでしょう。

Nikon EMについては、以下の記事でも解説しています。

「リトルニコン」Nikon EM 優美な小型一眼レフを中古で使ってみませんか?

Nikon EMと一緒に買いたいレンズ

Nikon EMには、小型のレンズがおすすめ。

ボケを活かした写真を撮るなら「Ai Nikkor 50mm F1.8」。

Ai Nikkor 50/1.8

また、Nikon EMと同時に発売した専用レンズ「Nikon Series E 35mm F2.5」もおすすめです。

ニコンのレンズについてはこちらの記事でも解説しています。

ニコン 生産停止中古レンズ 銘玉15選 2本目を買う前に!

4.Nikon FM3A

Nikon FM3A

種類 一眼レフカメラ
発売した年 2001年
中古の値段 約8万円(レンズ込み)

こんなところがカメラ女子におすすめ

本格的なカメラが欲しいならこの機種!
マニュアル・絞り優先(Aモード)どちらも使える
発売年が新しく、完成度が高い

Nikon FM3Aの特徴

Nikon FM3A(ニコン エフエム スリーエー)は、マニュアルフォーカスの一眼レフカメラ。

一見、とてもクラシカルな見た目のカメラだと感じるかもしれないですが、発売は2001年。
フィルムカメラとしては、比較的新しい機種です。

じつはこのFM3A、すでにデジタルカメラが登場し、フィルムカメラを置き換えつつあった時期に、ニコンの技術の集大成として完成した機種なのです。

「ハイブリッドシャッター」という機構が内蔵されていて、絞り優先(Aモード)のときは電気で、マニュアル(Mモード)のときにはバネ仕掛けで動く、という非常に精密なつくりをしています。

このカメラは、ニコンがマニュアルフォーカスのフィルム一眼レフカメラとして最後に開発した名機。
「本気」のフィルムカメラがほしいなら、だんぜんカメラ女子におすすめです。

Nikon FM3A

宮崎あおいも愛用

このFM3Aは、ニコンのフィルムカメラのなかでもカメラ女子にとくに人気が高い機種。
有名人では、女優の宮崎あおいも愛用していることで知られています。

本格的なフィルムカメラですが、使いやすさは抜群。
使えば使うほど、創り出すことができる写真の幅が広がっていくカメラなので、写真がうまくなりたいカメラ女子にもおすすめです!

FM3Aについては以下の記事で詳しく解説しているので、あわせてご覧ください。

ニコンFM3A 中古でも人気の「最後のMF一眼レフ」の魅力とは?

Nikon FM3Aと一緒に買いたいレンズ

FM3Aもレンズ交換式のカメラ。

だんぜんおすすめなのが、FM3Aとセットで発売した、Ai Nikkor 45mm F2.8P。
外装の色合いも合わせられているのでとても似合います。

Ai 45/2.8P

「標準レンズ」のAi Nikkor 50mm F1.4Sもおすすめです。
すべてのレンズの基本となるものなので、使えば使うほどフィルムカメラが上達していきますよ。

関連記事

ニコン 生産停止中古レンズ 銘玉15選 2本目を買う前に!

中古フィルムカメラならサンライズカメラ

5.OLYMPUS PEN FT

OLYMPUS PEN FT

種類 一眼レフカメラ(ハーフサイズ)
発売した年 1966年
中古の値段 約3万円(レンズ込み)

こんなところがカメラ女子におすすめ

他のどんなカメラとも似ていない独特のデザイン
小さくても本格派の一眼レフ
ハーフサイズカメラで2倍撮れる

OLYMPUS PEN FTの特徴

OLYMPUS PEN FT

OLYMPUS PEN FT(オリンパス ペン エフティー)は、「ハーフサイズカメラ」という種類のフィルム一眼レフカメラ。

ハーフサイズカメラとは、普通の「35mmフィルムカメラ」よりも、画面の大きさが半分なかわりに、2倍の枚数撮れるフィルムカメラのこと。

ハーフサイズカメラの画面サイズは半分

ハーフサイズカメラの画面サイズは半分

24枚撮りのフィルムなら48枚、36枚撮りのフィルムなら72枚撮れるので、1本のフィルムをよりお得に使うことができますよ。

このOLYMPUS PEN FTは、そんなハーフサイズカメラのなかでも、とくに本格的なつくりをした機種。
この記事で他に紹介している一眼レフカメラとはまったく異なる見た目ですが、小さなボディの中に、たくみに一眼レフカメラの機構を組み込んでいるのです。

ほかに似たカメラがないデザインながら、見た目もとてもおしゃれ。

どこかで似たデジタルカメラを見たことがあると思った人もいるかもしれません。
それもそのはず、いまオリンパスが販売している、ミラーレス一眼カメラの「ペン」シリーズは、このフィルムカメラのOLYMPUS PEN FTをモデルにデザインされているのです。

PEN E-P3
フィルムカメラをモデルにデザインされた、デジタルのオリンパス・ペン

いまオリンパスのミラーレス一眼を使っているというカメラ女子にもぜひおすすめしたい一台です。

詳しくはこちらの記事もご覧ください。

OLYMPUS PEN Fシリーズ 独創性あふれるハーフサイズ一眼レフ

OLYMPUS PEN FTと一緒に買いたいレンズ

PEN FTを買うときに一緒に用意したい標準レンズ。
F.Zuiko 38mm F1.8がとくに入手しやすくおすすめです。

F.Zuiko 38mm F1.8

6.OLYMPUS PEN EE

オリンパスペンEE2

種類 コンパクトカメラ(ハーフサイズカメラ)
発売した年 1961年
中古の値段 約1万円(レンズ固定式)

こんなところがカメラ女子におすすめ

完全に「押すだけ」の簡単操作
フィルムカメラ最小級のコンパクトさ
ファッショナブルなデザイン

OLYMPUS PEN EEの特徴

OLYMPUS PEN EE(オリンパス ペン イーイー)は、上で紹介したPEN FTと同じ、オリンパスが作ったハーフサイズカメラ。

このカメラは一眼レフカメラではなく、コンパクトカメラという形式です。
レンズの上についたガラスの窓(ファインダー)を見ながら撮影します。

オリンパスペンEE2

操作は「押すだけ」でOK!

このOLYMPUS PEN EEは、使い方がとても簡単なカメラ。

フィルムを入れる以外、「巻き上げ」をして「シャッターボタンを押すだけ」で写真を撮ることができるのです。

レンズの周りにある丸い透明な部分が光を感じる太陽電池のセンサーになっていて、明るさにあわせて自動で撮影。
暗すぎて撮れないときには、ファインダーに赤い印がでて知らせてくれる、安心設計になっています。

ピントを合わせる必要もありません。

PEN EE、PEN EE2、PEN EE3の3種類がありますが、使い方はどれも同じです。

小さく、軽く、簡単。
写ルンですを使っていてステップアップしたいカメラ女子の、フィルムカメラ第一歩にもおすすめの機種です。

7.Fujifilm NATURA CLASSICA

Natura Classica

種類 コンパクトカメラ
発売した年 2006年
中古の値段 約5万円(レンズ固定式)

こんなところがカメラ女子におすすめ

設計が新しく性能が高い
シンプルで飽きのこないデザイン
オートフォーカスで押すだけ撮影

Fujifilm NATURA CLASSICAの特徴

Fujifilm NATURA CLASSICA(フジフイルム ナチュラ クラシカ)は、2006年発売という新しいコンパクトカメラ。

フィルムカメラが新品で発売された、ほんとうに最後の時期のカメラです。
設計が新しいので完成度がとても高く、中古の値段も少し高めですが、いまでも探しているカメラ女子がたくさんいるようです。

この記事ではほかにも「押すだけ」で撮れるフィルムカメラを紹介していますが、設計の新しさから、内蔵されたコンピューターのプログラムもとても賢くなっています。
そのため、他のカメラよりも高度な制御で、「逆光」や「暗い場所」でも、より美しく、質感あふれる写真を描き出してくれますよ。

Natura Classica

新しめのフィルムカメラながら、デザインもクラシカルさを意識した魅力的なもの。
クラシックとコンテンポラリーの融合。

便利かつ簡単に撮影することができる、カメラ女子におすすめのフィルムカメラです。

詳しくはこちらでも解説しています。

Fuji Natura Classica 最後のコンパクトカメラ

8.Konica C35

Konica C35

種類 コンパクトカメラ
発売した年 1968年
中古の値段 約1万円(レンズ固定式)

こんなところがカメラ女子におすすめ

端正なデザイン
「レンジファインダー」でピント合わせが楽しめる
高性能で質感あふれる写真が撮れるレンズ

Konica C35の特徴

コンパクトカメラのなかでもとくにカメラ女子に人気の機種。

それがKonica C35(コニカ シーさんじゅうご)です。

このカメラの特徴。
それが、「レンジファインダー」という機能を内蔵していることです。

レンジファインダーとは、被写体とカメラの距離を計測して、ピントを合わせることができる機能のこと。
ファインダーの中央部分に、像が二重の見た目になっている部分があり、そこを一重にすることで、ぴったりとピントが合った写真を撮ることができるのです。

レンジファインダーのついたカメラには中古の値段が高いものも多いのですが、Konica C35はお手頃価格
本格派レンジファインダーカメラで、フィルムカメラを楽しんでみませんか?

Konica C35

シンプルデザインに高性能レンズ

Konica C35のデザインは、フィルムカメラ中のフィルムカメラ、というようなもの。
シンプルにまとまっていて飽きがこないすぐれたものです。

また、装着されているレンズ、Konica Hexanon(コニカ ヘキサノン)も、高性能で人気。

Konica C35

立体感と質感あふれる、その場所の空気まで切り取ることができるような写真が撮れますよ。

コニカC35 中古でおすすめの端正なコンパクトフィルムカメラ

9.CONTAX T2

コンタックスT2

種類 コンパクトカメラ
発売した年 1990年
中古の値段 約7〜8万円(レンズ固定式)

こんなところがカメラ女子におすすめ

ドイツ生まれのカール・ツァイスレンズ
チタン製の質感
オートフォーカスで押すだけ撮影

CONTAX T2の特徴

CONTAX T2(コンタックス ティーツー)は、高級コンパクトカメラという種類のフィルムカメラ。

どんなところが高級なのかというと……

ボディはチタン製
シャッターボタンは人造サファイア
レンズはドイツ製の最高級カール・ツァイスレンズ

コンタックスT2

と、すべての面で考えうる最高の仕上げがほどこされているのです。

もちろん、ただたんに高級なだけのブランド品ということはありません。

性能もトップクラスの実力派。
なんといっても、装着されている高級レンズが、質感あふれる写真を描き出してくれるのが魅力です。

カール・ツァイスレンズで鮮やかな写真

CONTAX T2

CONTAX T2のレンズは、カール・ツァイス ゾナー38mm F2.8。

このレンズはカール・ツァイスのレンズのなかでも、とくにヴィヴィッドな色の写真が撮れることが特徴。
どんな景色を撮ってもドラマチックに。

SNSにアップロードしたら、きっとみんなの注目を浴びることでしょう。

操作はすべて自動

また、CONTAX T2はオートフォーカスを内蔵。

内部にモーターを内蔵していて、フィルムの巻き上げも自動です。

フィルムを入れたら、あとはシャッターボタンを押す以外、すべて自動で完了。
高級なフィルムカメラながら、使い方はとても簡単です。

写りが良くて簡単なフィルムカメラがほしいカメラ女子に、ぜひおすすめしたい一台です。

CONTAX T2については以下の記事でも解説しています。

コンタックスT2 高級コンパクトの時代を築いた名機を中古で楽しみませんか?

10.Canon Autoboy AF35M

Canon Autoboy AF35M

種類 コンパクトカメラ
発売した年 1979年
中古の値段 約5000円(レンズ固定式)

こんなところがカメラ女子におすすめ

80年代レトロ感あふれるカメラ!
撮れる写真もレトロ
完全に押すだけの簡単操作

Canon Autoboy AF35Mの特徴

Canon Autoboy AF35M(キヤノン オートボーイ)は、オートフォーカス、モーター内蔵、完全自動操作のフィルムカメラ。

1980年代に広く使われていたタイプのコンパクトカメラで、見た目も80年代レトロな雰囲気が存分に漂っています。

Canon Autoboy AF35M

ボディはプラスチック製。
この記事ではほかに外観が金属製のカメラをたくさん紹介していますが、そんなフィルムカメラとはまた違った、着飾りすぎないデザインが楽しめます。

レトロな描写を全自動で

もともと高価ではなかったこのカメラ。
ですが写りはとてもよいです。

Canon Autoboy AF35M

プロが使うカメラの写りの良さとはまったく違う、身近な人を撮ることに特化したレンズ。
じつはもともと、家族の写真や子供の写真を撮ることを目的に開発されたカメラなのです。

このCanon Autoboy AF35Mを使うことで、友達との距離がもっと縮まるかも?

11.Nikon L35AF(ニコンピカイチ)

Nikon L35AF

種類 コンパクトカメラ
発売した年 1983年
中古の値段 約5000円(レンズ固定式)

こんなところがカメラ女子におすすめ

80年代レトロ感あふれるカメラ!
ニコン製の本格レンズの美しい描写
完全に押すだけの簡単操作

Nikon L35AF の特徴

Nikon L35AF(ニコン エルさんじゅうごエーエフ)は、上で紹介したCanon Autoboyに対抗してニコンが開発したコンパクトカメラ。

機能的にはほとんど、Canon Autoboyと同じ。

オートフォーカス、モーターを内蔵してフィルムを自動巻き上げ。
こちらも押すだけで撮れる、簡単操作のカメラです。

デザインも80年代レトロ風味たっぷり。
プラスチックのかわいいコンパクトカメラがほしいカメラ女子にぜひおすすめしたい一台です。

ニコンならではの実力派レンズ

Nikon L35AF

Nikon L35 AFならではの特徴が、装着されたレンズ。

Canon Autoboyに比べてマニアックな設計のレンズが装着されていて、立体感ある、美しい線を描き出す写真を創り出してくれるのです。

じつは、L35AFのレンズの設計は、高級コンパクトカメラのCONTAX T2と同じタイプのもの。
もし興味があったら、Nikon L35 AFとCanon Autoboyを使いくらべてみると違いを感じられるかもしれませんよ。

ちなみに

この記事ではNikon L35 AFとして紹介しましたが、同じ形状で「L35AD」というカメラもあります。

Nikon L35AD

違いは、写真の右下に日付を写し込むことができるかどうか。

Nikon L35AF
Nikon L35AFの裏蓋

Nikon L35AD
Nikon L35ADの裏フタ:日付写し込み機能がある

その他の機能はすべて同じです。

中古フィルムカメラならサンライズカメラ

12.Rollei 35

ローライ35

種類 コンパクトカメラ
発売した年 1967年
中古の値段 約3万円(レンズ固定式)

こんなところがカメラ女子におすすめ

ドイツ製カメラのなかでも最人気
工芸品のような超小型ボディ
精密な描写のカール・ツァイスレンズ

Rollei 35の特徴

Rollei 35(ローライさんじゅうご)は、ドイツのカメラメーカー、ローライの生み出したコンパクトカメラ。

当時世界最小のカメラを目指して開発され、いまでもフィルムカメラとしてもっとも小さい部類のものとなっています。

ドイツのカメラといえば高級品で有名。
このカメラが生み出された1960年代には日本製のカメラが世界にどんどん進出していました。
そこで、ドイツが積み重ねてきたカメラ技術をすべてつぎ込んで、その集大成としてこのRollei 35を開発したのです。

ボディの機械、レンズ、露出計など、ドイツが誇る名門メーカーがオールスターで部品を製造しており、その精密さあふれる質感は、日本製のカメラにはけっして真似できないものです。

レンズもドイツが誇るカール・ツァイス製。

ローライ35

最高の描写力で写真が撮れますよ。

マニュアル操作で丁寧に撮れる

ローライ35

この記事でほかに紹介しているコンパクトカメラは、押すだけで撮れるカメラがほとんど。

いっぽう、このRollei 35は、シャッターや絞りといった設定を自分で行うマニュアル操作のカメラです。

最初は慣れが必要ですが、じつは使い方は簡単。
1枚1枚じっくりと、丁寧に撮ることができますよ。

使い方は以下の記事で解説しているので、もしRollei 35に興味を持ったら参考にしてください。

元祖高級コンパクト ローライ35 完全ガイド!中古選び方 使い方

フィルムカメラもデジカメ・レンズも最高値の買取を約束します!

フィルムカメラ女子、はじめませんか?

個性的なフィルムカメラたち。

いまデジタル一眼カメラを使っているカメラ女子の方も、ぜひフィルムカメラの世界に足を踏み入れてみませんか?

質感ある、美しい写真。
写真の世界がより広がること間違いなし。

ぜひ、あなたにぴったりの一台をみつけてみてくださいね。

著者紹介:サンライズカメラ

サンライズカメラは、いまでは数少くなってしまった「フィルムカメラ専門店」の使命として、フィルムカメラに関する情報を公開し続けています。 「こんな記事が読みたい」というご要望がありましたら、お気軽にFacebook、Twitter、お問い合わせフォームなどからご連絡ください。カメラ愛好家のみなさん、これからフィルムを始めたいみなさんとお話できることを楽しみに待っています。

この著者の他の記事

ブログトップページへ戻る

ABOUT THIS ARTICLEサンライズカメラについて

サンライズカメラはフィルムカメラを専門に扱うオンラインショップです。カメラ・レンズの販売買取だけではなく、カメラ愛好家が集うサイトを目指して情報発信を続けています。公開中の記事は、カメラのプロライターが執筆したものから、フィルムカメラを初めて手にした初心者の体験レポートなど、多種多様にそろえています。デジタルカメラとは違うフィルムカメラの魅力に触れて頂けたら嬉しいです。「こんな記事を書いて欲しい」というご要望もお気軽にお聞かせください。 

TOP > 我らフィルムカメラ主義 > カメラ女子にぴったりのフィルムカメラ おすすめ機種12選

ショッピングガイド

ご注文とご連絡の受付

WEBサイト上からは24時間いつでもご注文可能です。

お電話でのお問い合わせ、メールのお返事は、平日10:00~18:00に受け付けております。

お支払方法

クレジットカード

クレジットカードブランド一覧
カード決済にはVISA/JCB/MASTER/ダイナース/AMEX/NICOSなど、国内主要カードがご利用いただけます。

代金引換

商品受け取り時に配達員の方へ商品代金をお支払いいただきます。別途手数料を頂戴いたします(一律500円)

銀行振込

振込先はジャパンネット銀行となります。振り込み手数料はご負担ください。

PAYPAL

インターネット決済サービス「PAYPAL」を通して、商品代金をお支払いいただけます。

送料とお届け日数

ヤマト運輸宅急便発送・送料無料

ご入金いただいてから、24時間以内に発送します(日曜、祝日を除く)。ヤマト運輸「宅急便」でのお届けです。

※沖縄県、北海道、離島については航空便利用のため、1,500円の送料を頂戴します。

送料とお届け日数

安心の1ヶ月間動作保証・返品可能

返品については(場合により手数料が発生しますが)、理由を問わず承っております。また、1ヶ月の保証期間内に動作に不具合が出た場合は、購入金額を上限とした修理または返金の対応をいたします。

詳しくはこちら

Facebook

〒633-0072 奈良県桜井市箸中194
古物商許可番号 奈良県公安委員会:第641050000619号

お問い合わせ